アルファードと幸せ家族と中古車相場

幸せを形ににするとどうなるかと考えると、TVコマーシャルのミニバンの宣伝の世界ではないかとずっと思っていました。
生まれてきてから、生きるとは幸せになるためなんだと教えられてきたのですが、正直いって幸せっていうものが、なかなか理解できないまま、ずっと生きてきました。

大学に合格したとき、彼女ができたとき、結婚したとき、そして子供を授かったとき、確かに幸せだと思ったことはありました。でも、その分、自分の時間が取られてしまい、どんどんと自由が制約されていき、これが幸せなのかと思っていました。

子供を保育所に送迎するときも、セダンの車に乗っていたせいか車高が低く、チャイルドシートの装着取り外しが大変なこともあり、子供を授かっると、苦労が伴うものなんだとつくづく思いました。

そして2人目の子供を授かったときに、セダン車でチャイルドシートで移動はできないと悲鳴を上げ、TVコマーシャルで放映していたトヨタのアルファードを中古で購入しました。

参考:アルファード中古

そのときまで、私の頭の中にマイカーにアルファードという選択肢はなかったのですが、チャイルドシートの装着脱着のしやすさ、運転のしやすさ、視界の確保の良好さ、そして何よりも子供のために購入したという父親としての実感に感激してしまいました。

家族単位で、広々と移動ができて、なおかつ両親も乗せることができる車は、ミニバンしかありません。アルファードに乗ることで、どんどん家族の絆が強まり、幸せだという充実感で一杯になりました。

大げさな表現かもしれませんが、アルファードに乗る資格があるとしたら、幸せだと思う者しか乗れないのではないかと思います。

Proudly powered by WordPress | Theme: Doo by ThemeVS.